「糖尿病も患っていた」元マネージャーが明かす西城秀樹さんの病状

2018年05月28日

西城秀樹さんが5月16日に亡くなりました。死因は心不全と発表されていますが、彼は糖尿病を患っていたようです。

糖尿病は心不全の強力な危険因子といわれていて、記事中でも「糖尿病の状態が続くと、血管の内皮細胞が異常をきたして動脈硬化が進み、脳の血管が詰まって脳梗塞などを引き起こす危険性がより高まります」とも書かれています。糖尿病は一度患ってしまうとなかなか改善できません。

より良く老いていくために、改めて色々と考えさせられる出来事でした。

「私たちと同じ病で困っている方々のお役に立ちたい」そんな想いからこのホームページを作りました。

糖尿病に関するニュース
糖尿病の知識を深める
血糖値についての知識を深める