人工知能の力で、Apple Watchが糖尿病を“検知”する──医療の「常識」を変えるスタートアップの挑戦

2018年02月26日

前々回にアップルウォッチに関する記事を紹介しましたが、今回もアップルウォッチに関する関連する記事。いいねも600以上付いているので多くの方に注目されているようです。

この記事では、アップルウォッチが時計から医療機器に転身しているという考えや、糖尿病計測アプリの立ち位置などが述べられています。前回の記事でも紹介しましたが、糖尿病と診断する精度はかなり高まっていますが、法の規制のもとでは、アプリが単独で「診断」を下すことは許されていない現状。またエビデンスとしては圧倒的に情報が足りないことなどが指摘されています。

また、大きな課題として「そもそも患者の行動を変えることが出来るのか?」という点も課題としてあげていて、「これは確かにそだな。別問題だな」と感じました。

生活習慣を変えていくのは難しいですもんね。頑張っていきたいところです。

「私たちと同じ病で困っている方々のお役に立ちたい」そんな想いからこのホームページを作りました。

糖尿病に関するニュース
糖尿病の知識を深める
血糖値についての知識を深める