糖尿病で目が見えなくなるのはどうして? 血管の機能を損なう高血糖、細い血管が集まる目が犠牲に

2017年05月12日

糖尿病によって目の網膜に異常が起こり、視力低下を引き起こす病気が「糖尿病網膜症」です。自覚症状も痛みもないため、眼底検査をしなければ分からない病気です。このページでは糖尿病網膜症を放置したままだと起こりやすくなる視覚障害について解説されています。

「私たちと同じ病で困っている方々のお役に立ちたい」そんな想いからこのホームページを作りました。

糖尿病に関するニュース
糖尿病の知識を深める
血糖値についての知識を深める