分解速度が遅い人工インスリンの合成に成功、糖尿病治療薬への応用見込む

2017年05月02日

東海大学が人工インスリンの化学合成に成功したとのことです。天然インスリンよりも酵素分解速度が遅いインスリンのようで、将来的に投薬患者の負担軽減が期待されています。

「私たちと同じ病で困っている方々のお役に立ちたい」そんな想いからこのホームページを作りました。

糖尿病に関するニュース
糖尿病の知識を深める
血糖値についての知識を深める