2017年10月02日

調査データが証明!「座りすぎ」はガンや糖尿病に直結する

「1時間座りっぱなしだと寿命が22分短くなる」この表現につい引き込まれ記事を読んでしまいました。原因は単純な話で、「筋肉が動かないから血流が滞る→新陳代謝が悪くなる」このループが体内で起こることであらゆる病の引き金になるとのこと。特に30分以上連続して座り続けるとリスクがぐっと高くなるようです。デスクワークの方は注意が必要ですね。

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら