2017年09月04日

オンラインゲームで「2型糖尿病患者」の血糖コントロール値が改善された!

ハーバード大学らの研究チームの発表です。ゲームは「糖尿病の自己管理について学習できるチーム対抗のオンラインゲーム」。糖尿病は生活習慣病。個人のセルフケア行動が状態の改善に関係してきますが、1日の少しの時間をゲームに費やすことで、知識が変わり行動が変わった結果だと思います。このような側面を「認知行動療法」と表現していたことも興味深かい点でした。

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら