2017年04月05日

経産省、2000人の健康データ収集し糖尿病の予防AI開発へ

ウエアラブル端末によって様々な身体の数値を自動的に定期的にチェック出来る時代なりつつあります。総務省がこうした端末からの情報を元に糖尿病の予防や改善へつながる人工知能の開発に乗り出すようです。

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら