2016年12月28日

糖尿病患者に朗報!手軽に摂取したインスリンが記録できるデバイス「Insulog」が登場

こんな記事がありました。

糖尿病患者に朗報!手軽に摂取したインスリンが記録できるデバイス「Insulog」が登場 / Techable

糖尿病患者でインスリン注射を行っている方は、量や時間をしっかり記録していく必要があります。しっかり記録するつもりでも、「ついうっかり」というのは誰にでもあること。そんな悩みを解決してくれるアイテムです。これはイスラエルの会社が開発したもので、どれだけの量の注射を行ったのかをセンサーが感知してくれて、ブルートゥースなどを介して自動的にデータがアップロードされるようです。

現在クラウドファンディングで資金を募集しているようで、記事内に募集サイトへのリンクもあります。興味のあるかたはどうぞ!

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら