2015年07月15日

究極の治療法? 減量手術で糖尿病が改善―米研究

糖尿病の人は相対的に肥満の人が多いです。肥満を解消出来れば血圧や血糖値に改善がみられますが、なかなか体重を落とすのは難しいのが現実。

しかし、「減量手術」という方法があるのをご存知でしょうか?

どうやら日本でも2014年から保険適用になっているようです。だれでも保険適用で減量手術が受けれるわけではなく、ある一定の条件があるようですが、それでも肥満気味で糖尿病と戦っている人が保険で手術ができるなら、治療の選択肢になると思います。

米国の研究では、糖尿病患者が減量手術を行った場合のその後を調査した人がいるようで、その結果によると手術を受けた6割の人が3年で薬が不要になったようです。

この研究を行っているコーカラス教授は「全ての高度肥満糖尿病患者に減量手術を」と述べているそうです。

参考:究極の治療法? 減量手術で糖尿病が改善―米研究/読売新聞

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら