2015年06月22日

500円で糖尿病を早期発見! 「ワンコイン健診」の利用法

健康診断ときくと、なにやら大掛かりで面倒な印象があるかもしれません。また、健康診断を受けたくても、非正規雇用や無保険の人などは、その機会が少なかったりします。

糖尿病に限らず、生活習慣病は早期発見出来れば色々と対策がうてます。ということで、手軽に健診できるようなサービスが注目されています。特に最近では指先から1滴血液を採取するだけで、数分で検査結果を得られるようなサービスも存在するようです。費用はかかりますがワンコイン(500円)で出来るところもあるようです。

今年4月末時点で、全国には1003店舗も検体測定室があるそうですが、一般の人からすると、その存在が分かりにくいのが現状です。

検体測定室連絡協議会なる組織がこの手の啓蒙活動をしていて、3年後には検体測定室5000店舗、年間受検者数90万人をめざしているそうです。

参考:500円で糖尿病を早期発見! 「ワンコイン健診」の利用法/Presidentオンライン

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら