2015年01月02日

歯医者さんがわかる5つの病気「糖尿病、心臓病、認知症など」

こんな記事がありました
 歯医者さんがわかる5つの病気「糖尿病、心臓病、認知症など」 / アメーバニュース

「口は体の鏡である」と言ったのは、ノースカロライナ大学のスティーブ・オッフェンバッハー氏。彼によると、お口の中の状況を見ることで体全体の状態もチェックするコトが可能だというのです。 お口の状態から判断することが可能な病気として、以下の5つが紹介されています。

  • 糖尿病
  • 心臓病
  • 認知症
  • 骨粗鬆症
  • 胃食道逆流症

それぞれの病気のチェックポイントなどはリンク先でご確認下さい。

興味深かったのは「骨粗鬆症」で、これはレントゲンで顎の骨を見た時にわかると書いてありました。通常は骨全体がしっかり写っているのに対し、しっかり写っていないケースがあるようです。2013年にはあごの骨と背骨の骨密度の関係についての研究結果も出ているようです。

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら