2013年09月21日

糖尿病患者の認知機能がカルシウムサプリで改善

海外の研究発表の記事ですが、オーストラリアの精神科医が、2型糖尿病患者の認知機能は、カルシウムのサプリメントを摂取することで改善すると米医学誌に発表しました。

カルシウムサプリメントが血清ビタミンB12不足を解消しているのではないか?ということです。

一方で、糖尿病薬の「メトホルミン」を服用している患者は、していない患者に比べ認知機能の低下がみられたとのこと。「特に50歳以上の人がこの薬を使う場合は認知機能の監視が必要」だと指摘しています。

頭に入れておきたい情報ですね。

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら