2013年08月23日

糖尿病患者の家族が感じる負担は金銭面より精神面

健康日本21推進フォーラムとサノフィが8月19日に「糖尿病に関するQOL調査」の結果概要を発表したとの記事がありました。

糖尿病の患者家族の4割「ストレス」 金銭面より精神的負担高く トラブルも / ミクスonline

この調査結果によると、糖尿病患者の家族のうち43.6%が「ストレスを感じている」と回答。また、治療上最も大きな負担は「精神的な負担」が54.7%、「金銭的な負担」が46.9%と、金銭面より精神的な負担を感じている人の方が多いという結果でした。

「お父さん、大丈夫かしら?」といった心配などが精神的な負担として考えられますが、食事制限によりお腹が空くことでイライラが増し、暴言や暴力で発散してしまう患者さんも沢山いらっしゃいます。そうした行動で悩んでいる家族の話もよく聞きます。

糖尿病になってしまうと、本人も家族も負担を強いられます。当サイトが提供している小冊子が少しでも改善の役に立てば幸いです。

 

糖尿病についての知識をもっと深める

もう一人で悩まないで下さい

糖尿病に打ち勝った闘病記はこちら